teachers.jpg

塾長 秋元 一人

算数・数学・理科担当

今よりもっと、「すごい」自分になろう

私は、中学受験で開成中学校に合格・進学し、その経験とこれまでの指導経験から「努力すること」の大切さを強く実感しています。私が初めて担当する生徒さんによく感じる事は、「この子はもっと出来るようになるはずだ。」という事です。そして実際に指導していくと、「きちんと宿題をやる」「分からない所を分からないままにしておかない」など、努力する生徒さん程、成績が上がっていきます。皆さんの中には、まだまだ眠っている能力があるはずです。しかし、せっかくの潜在能力も磨かなければ光りません。また、磨いても中々結果が出ない、という日々も有る事でしょう。私は、皆さんが持っている才能を開花させるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。壁にぶつかった時には、それを乗り越えるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。皆さんの努力がしっかり形になるように、全身全霊、指導させていただきます。「分かりやすい授業」+「努力・頑張り」で、成績を上げていきましょう!算数・数学、もっと出来るようになりましょう!私が全力で指導して応援します!「算数・数学が苦手だと思っている」生徒さん、「苦手ではないけど、今以上に成績を上げたい」生徒さん、「志望校に合格したい」生徒さん、一緒にブライトフューチャーアカデミーで頑張りましょう!

akimoto.jpg

代表 冨沢 拓夫

英語・国語・社会担当

まずは始めてみませんか?

私は、イギリスの大学院でTESOL(他言語学者に対する英語教育法)を専攻し、たくさんの模擬授業を通して日本人学習者に対する英語指導法を研究して参りました。また、日本の大学・大学院では英語学を専門とし英語研究に携わる傍ら、塾や中学校・高校・専門学校・大学で英語を中心に指導経験を積み、生徒の皆さんに最善の教育をさせていただくことを第一に考え日々精進しています。学ぶ楽しさ、わかる・できる喜び。これを実感していただけるのがBFAです。さらに、私たちのモットーはわかるまでトコトン丁寧に指導することです。そして、いつでも質問をしやすい環境で、もちろん授業外でも受け付けています。このように、私たちはコミュニケーションを重視し、皆さんの要望にできる限りお答えしたいと考えております。BFAはアットホームという名にふさわしい塾です。BFAを卒業した後でも会いに来てくれる生徒さん達がいます。皆さんがBFAを卒業しても、また会いにきていただけるような信頼関係も築きたいと思っております。ぜひ、BFAに来て私たちと一緒に勉強しませんか。皆さんの輝かしい未来のために全力で応援します!

tomizawa.jpg

伊藤 大貴

算数・数学・理科・英語担当

応用力のある自分になろう!

公式や解き方がわからなければ問題が解けるようになるはずがありません。しかし、解き方だけを覚えても時間が経つと忘れてしまったり、 見たことのない問題が出てきた時に手詰まりになってしまいます。そこで「なぜそうなるのか」という理論を理解することによって、公式や解き方は定着し、 さらに理論を理解する上で身につけた考え方を利用し、見たことのない問題でも解けるようになります。 最も大事なことは、「問題に挑戦すること」です。一見わからない問題でも、諦めずに挑戦して解けた時が一番勉強が楽しく感じる時だと思います。生徒さんのそのような瞬間を増やすために、 「問題に挑戦すること」を大切にして一所懸命指導させていただきます!

織田 将徳

国語・算数・数学・社会・英語担当

一歩一歩確かな理解ができる自分へ!

公式や解法の意味が分からない・分かったつもりだけど実際にやってみると自分の力だけでは解けない…
このようなことが起こる原因は、自分が今まで勉強して身についている知識と問題を上手く結び付けられていないからです。 どんな教科でも、持っている知識との間の繋がりに気づいた時、初めて本質的な理解が定着し 次の段階へ進むことができます。そのような繋がりを作れるよう、BFAの少人数制を活かし、 生徒さん一人ひとりの得意不得意に沿って丁寧で双方向的な指導をさせていただきます。 一緒に問題に取り組みながら正しい理解をして、より難しい問題に立ち向かえる自分になりましょう!

伊藤 沙恵

理科・英語・数学・国語担当

自分の中で繋がりを見つけよう!

学習の始めは色々なことがバラバラで、よく理解ができず、「なぜ?」というものばかりです。 しかし段々と勉強を進めていくにつれて、「あれってこれと繋がるな」と知識と知識が繋がっていくのを感じます。 これこそが、理解です。学校の科目は、分野こそ分かれていますが、全て根底では繋がっています。 繋がりは、新たなことを学んだら復習し、噛み砕く作業で見つかります。繋がりを感じることができれば、多くの知識を吸収できます。 応用もできるようになります。まずは諦めずに目の前の問題に取り組みましょう! そして、生徒さんが授業を通じて「そうだったのか!」という体験を増やせるように、お手伝いいたします!

中村 凛之介

英語・国語担当

理解できる喜び

私は中学校に入学し、英語の授業が始まった時に文法の仕組みが全く理解できませんでした。 しかし、塾に通い始め理解ができるようになり、大学受験へ向けて勉強し続けた結果、英語を得意科目とすることができました。 この「理解できる喜び」を是非BFAで感じてみてください!ここBFAでは皆さんの明るい未来が待っています。 一緒に頑張りましょう!

山本 彩乃

国語・数学・英語・社会・理科担当

問題に最後まで向き合おう

自分で勉強して難しい問題、分からない問題にぶつかった時、すぐに諦めていませんか? 自習の時にすぐに諦めていては、試験の時だけいくら考えても答えは導き出せません。 確かに暗記していなくては解けないものはすぐに解答を見て覚えていけば良いですが、 そうでないものは普段から分からない問題も時間を決めて、その時間内は考えるようにしましょう。 単に解き方だけでなく、出題者の意図やどんなことを答えさせたい問題なのかを 考えることで解放の糸口が見えるかもしれません。また、考えても分からない問題で 解答を見た時はなぜこうなるのか、なぜ自分は分からなかったのか、考えることが大切です。 ただ暗記しなくてはならない事と、暗記ではなく理解しなくてはいけない事はしっかり区別して取り組みましょう。 最初は大変でも解けるようになっていくときっと楽しくなっていきます。生徒も皆さんが楽しみながら、 自分から問題に最後まで向き合って勉強できるよう精一杯指導させていただきます!

taiken2.pngtaiken2.png

toi2.pngtoi2.png

ページの先頭へ